MIRAIのロボ

雇用調整助成金支援ツール

新型コロナウイルスによる特例措置として要件を満たした場合
国からの「雇用調整助成金」が受給できます。

​MIRAIのロボ ご利用対象者

【主な対象者】

​2020年4月1日から2020年9月30日までの間に新型コロナウイルスの影響で

休業を行った個人事業主や法人を対象としています。

※教育訓練や出向に対しての雇用調整助成金の申請は対象外です。

現在、小規模事業主(従業員が概ね20人以下)・小規模事業主以外、

雇用保険被保険者・雇用保険被保険者以外の様々な申請様式に幅広く対応

​また、会計freee・人事労務freeeを導入している、導入していないに問わず

​MIRAIのロボの申請書作成の依頼が可能となっております。